2020年7月29日 

6大陸の55カ国が参加予定のGlobal Matrix 4.0に向け、国際協力がいよいよスタート! アジア&オセアニア地区のオンライン会議では、懐かしい仲間の笑顔に再開し、そして、新たなメンバーとの出会いあり。大らかな会議に、これからが楽しみです。

2020年5月24日

アクティブヘルシーキッズジャパン(Active Healthy Kids Japan)では、新型コロナウイルス感染症対策として「新しい生活様式」での暮らしの中でのマスクの装着と遊び・運動・スポーツ実施、子どもと一緒におうちご飯など、情報発信をしています。子どもの心身の発育発達には、今も進んでいます。お母さん、お父さん、そして、子どもの身体活動(遊び・運動・スポーツ)に関わるすべての皆様向けです。是非、ご覧ください! くわしくはhttp://activekids.jp/

2020年4月11日

アクティブヘルシーキッズジャパン(Active Healthy Kids Japan)では、新型コロナウイルス感染拡大下における、子どもの活動不足、心の問題などついて、国内や海外の情報の発信を開始しました。子どもの身体活動(遊び・運動)に関わるすべての皆様向けです。是非、ご覧ください! くわしくはhttp://activekids.jp/

2020年3月16日

卒業生の皆さん、おめでとうございます!残念な事に学位授与式は中止になってしまいましたが、この4年間で出会った人々とのご縁が今後の人生においても、素晴らしい出会いであり続けますように。

2020年1月11日

OB・OG&現役会を行いました。各々の道を元気に進んでいる姿を嬉しく思いました。次回も楽しい時間を過ごしましょう。

2019年11月20日

トレーニング科学 に「リズム水泳時のエネルギー消費量」が掲載されました。

リズム水泳 (背泳ぎ,平泳ぎ,横泳ぎ) のエネルギー消費量をダグラスバッグ法を用いて測定しました。リズム水泳は何れの泳法も3 メッツ以上でした。また、競泳の平泳ぎより、 水面上に頭部を保持するリズム水泳での平泳ぎの方が、メッツ値が有意に高いことがわかりました。

2019年11月9日

Int J Environ Res Public Healthに「 The Choice of Pedometer Impacts on Daily Step Counts in Primary School Children under Free-Living Conditions 」が掲載されました。

児童の日常生活の歩数について、装置間の一致性を検討した結果、装置によりおよそ10~20%の違いが見られました。

2019年10月31日

ゼミ生が所属する桜美林大学沖縄エイサー部が、 沖縄国際大学の 皆さんと11/9(土)に行われる「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」にエイサー代表として出演( 第1部「奉祝まつり」 )することになりました。

2019年9月21日

第74回日本体力医学会大会 (つくば国際会議場)にて、学会発表を行いました。多くのシンポジウムが行われ、Kong Y Chen先生(NIH)の講演にも出席でき、とても勉強になりました。また、学会の楽しみの一つは、普段お会いできない皆さんとお話をすることですが、アメリカから帰国された先輩女性研究者や若手研究者の皆さんと良い時間を共有させて頂き、充実した4日間でした。秋学期の授業内で、学生の皆さんに学んだ情報を紹介したいと思います。